ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

コールスローサラダ 野田琺瑯ホワイトシリーズで常備菜

f:id:hozumi3081:20150316231749j:plain

キャベツは1週間で1玉の割合で消費します。

お好み焼きをした後に結構余ってしまったので最終手段のコールスロー

かなりの量のキャベツを消費してくれます。

 

初めて食べたコールスローはケンタッキー。

私には甘いサラダで苦手でした・・。

なので私の作るコールスローサラダは酢、ブラックペッパーは多め。砂糖は少々、はちみつはなし。コーンは必ず入れて甘味を出します。夏には庭に生るレモンをしぼったりもします。

 

キャベツはザク切りが好きなんです。時間がたっても良い具合に食感が残ってくれます。それを他の野菜と一緒に塩を入れ、20分以上は置いておきます。そして必ずしっかりと水で洗って塩気を抜き(ここで塩気が残っていないか味見)、ぎゅ~と絞ります。和えるときはもう一度キッチンペーパーに包み水気をとります。

コールスローはとにかく水気を切ることが大事です。

ちゃんとしていないと時間が経つとしゃばしゃばになっちゃいます。

コールスローのドレッシングは別の容器に作り、味見をして自分の好みの味にしてください。それを水気を切った野菜のほうに少しずつ入れ、味見をしながらちょうどいい量を入れます。多すぎると最後のほうで酸っぱく味が濃くて食べ難くなっちゃうんですよね。

 

きゅうりや玉ねぎ、セロリやハムなどを入れてもおいしいですよ。

作りすぎたらパンに挟んでサンドイッチにしてください。

コッペパンコールスロー、ソーセージでホットドッグにするのが本当におすすめです!!