読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

ほうじ茶のシフォンケーキ

f:id:hozumi3081:20150328001109j:plain

姉家族へのおみやげで、昨日の夜中に焼きました。

姉家族は甘いものが全員苦手ですが、甘さ控えめのチーズケーキとシフォンケーキは喜んで食べてくれます。

 

最近は、紅茶のシフォンケーキと抹茶とホワイトチョコのシフォンケーキをよく作っていたので、今度は「ほうじ茶」のシフォンケーキにしました。

 

f:id:hozumi3081:20150328001554j:plain

この無印で購入した「ほうじ茶」を使いました。

買ったはいいけどず~とそのまま放置されていたものです。

 

まず、濃いめにほうじ茶をいれて、冷やしておきます。

生地に入れるほうじ茶の葉は、すり鉢やフードプロセッサーなどで細かくしておいてくださいね。

私は3パック分を生地に入れました。

砂糖はぎりぎりまで減らしています。

f:id:hozumi3081:20150328002034j:plain

上はわざとこんがり焼いています。

この、上のカリカリしたところが好きなんです。

f:id:hozumi3081:20150328002202j:plain

ある程度冷えたら、大きな袋をすっぽりかぶせて、しっかりと冷まします。

袋をかぶせると、しっとりしゅわしゅわになります。

 

私は型から外すとき、専用ナイフは使いません。

手だけではずします。

慣れるととっても簡単に外すことができますよ。

 

焼いている間も、冷ましている間も、家中が「ほうじ茶」の良い香りです。

まだまだほうじ茶のパックが余っているので「ほうじ茶」のプリンを作ろうかな・・・。

その前に「ほうじ茶ラテ」を入れて一息つこう。

ほうじ茶と牛乳と砂糖だけの簡単なラテですが。

 

ほうじ茶のシフォンケーキ、喜んでくれるといいな。