読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

山食(自家製酵母ストレート)と「辻和金網」の焼網

f:id:hozumi3081:20150417200104j:plain

グリーンレーズン酵母のストレートで山食(食パン)を焼きました。

 

トースト用なので、準強力粉(リスドォル)を混ぜています。

砂糖は入っておらず、代わりにモルトシロップをちょこっと。

 

f:id:hozumi3081:20150417200114j:plain

冷蔵庫で一晩発酵(暖かくなってきたので冷蔵庫でも発酵が早いです)。

成形し、型に入れたら二次発酵。

 

f:id:hozumi3081:20150417200106j:plain

焼く前に、霧吹きをたっぷりすると、表面がパリパリになっておいしいです。

 

焼きあがったら一晩寝かせたほうがおいしいのですが、我慢できずに切って、トーストしました。

 

 

f:id:hozumi3081:20150417200102j:plain

「辻和金網」さんの焼網でトーストします。

 

この焼き網、ものすご~く重宝しています。

 

野菜を焼いたり、パンを焼いたりするのはもちろんですが、「パウンドケーキ」や「マフィン」、「シフォンケーキ」「スコーン」なども、この網の上で温めます。

 

ケーキ類はアルミに包んで、野菜を焼いている隙間に置いて、ついでに温めます。

温かい「パウンドケーキ」「シフォンケーキ」って最高なんですよ。

レンジで温めるよりも、少し焦げ目が付くトースターや焼き網のほうがおいしくできます。

そのときは必ずアルミに包んでくださいね。

アルミに包んでも、焼き目が付くんです。

 

ぜひ、表面がカリカリして、中がふんわりした「パウンドケーキ」「シフォンケーキ」を食べてみてください。

病みつきになっちゃいます♪

 

私は真夏でも、焼いています(笑)。

 

「パウンドケーキ」「シフォンケーキ」は凍ったままでもアルミに包んで焼くとふわふわですよ。

 

はぁ・・・シフォンケーキが食べたくなってきた・・・。

夜中に焼こうかな。