ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

忘れんぼのバナナケーキ  森村桂さんのレシピ本

f:id:hozumi3081:20150423195845j:plain

「忘れんぼのバナナケーキ」を焼きました。

 

私が森村桂さんの本に出会ったのは、小学生の時に図書館で。

森村桂のケーキ屋さん」という本でした。

当時の私は、この本を何度も読み返しました。

返却期限になると、1度戻して、また借りる・・・・という感じ。

 

それを見ていた年の離れた姉たちが、誕生日にプレゼントしてくれたのがこの本たち。

f:id:hozumi3081:20150403000638j:plain

今でも宝物です。

新品のようにピカピカ。

 

小学生の時、この本に載っているお菓子は、材料が揃うものはほとんど作りました。

小学生でも簡単に作れるのです。

ほとんどがトースターで焼くお菓子だから。

そして、基礎となる「カトルカー(カトルカール)」で作られます。

この基礎を応用して、色々なケーキになります。

 

森村桂さんのケーキの中で今でも作り続けているのが

f:id:hozumi3081:20150403000637j:plain

「忘れんぼのバナナケーキ」。

 

何度も何度も作っているので、レシピは覚えてしまいました。

f:id:hozumi3081:20150423195842j:plain

焼けたら1晩は置いておく方がおいしくなります。

 

f:id:hozumi3081:20150423195836j:plain

温めて食べるのが、これまたおいしい。

 

f:id:hozumi3081:20150423195834j:plain

私は、「野田琺瑯ホワイトシリーズ」に入れて保存し、朝ごはんとして食べることもあります。

砂糖はほんのちょこっとしか入れていないので、朝ごはんにも最適です。

腹もちも良いですよ。

 

 

森村桂さんのお店、軽井沢にある「アリスの丘ティールーム」に行くのが、小学生のときの夢でした。

それから何年も経ち、「いつか行けたらな~。」と思ってはいましたが、一度も足を運ぶことはありませんでした。

 

その後、森村桂さんが亡くなったことを知りました。

 

確か、新聞を読んで知ったんだったかな・・・ショックでした。

 

小学生の時は「アリスの丘ティールーム」に行って、森村桂さんの作るケーキを頬張る夢を何度かみるくらい憧れていました。

 

今でも「アリスの丘ティールーム」ってあるのかな?

 

f:id:hozumi3081:20150423195839j:plain

バナナがたっぷり入って、弾力もあるこの素朴なケーキ。

 

今では作って食べるたびに、ほんの少しだけ悲しい気持ちにもなります。