読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

フーガスとフクロウ

f:id:hozumi3081:20150426200714j:plain

自家製酵母で「フーガス(フガス)」を焼きました。

 

レーズン酵母をストレートで。

準強力粉、全粒粉、ライ麦モルトシロップ、オリーブ油、塩、水。

 

「ライプオリーブ」「ドライトマト」「ベーコン」を混ぜ込んでいます。

 

「フーガス」のどこが好きかって

この

f:id:hozumi3081:20150426202913j:plain

葉っぱの形。

なんかかわいい。

 

f:id:hozumi3081:20150426200719j:plain

今日のフーガスには「ライプオリーブ」の種を取り除き、刻んだもの。

「ベーコン」を軽く炒めたもの。

ドライトマト」を刻んだもの。

ドライフルーツなどの乾燥させたものをパン生地に混ぜ込む時は、お酒に漬けておく、熱湯につける、蒸す、などをしてから混ぜ込みます。

そうしないと生地の水分を吸ってしまいます。

 

このフーガスには「アンチョビ」なんかを混ぜてもおいしいです。

 

f:id:hozumi3081:20150426200718j:plain

なるべく薄く生地をのばすとパリパリになります。

この葉っぱの形を作るのが楽しい。

 

発酵も短めでOK。

 

f:id:hozumi3081:20150426200701j:plain

パリパリでおいしい~♪

 

「スイートフーガス」として、甘いフィリングを混ぜ込んでもおいしいですよ。

私はチョコとナッツを混ぜ込んだものをよく作ります。

 

「フーガス」は簡単にできるので、お酒を飲む人へのお土産として作ることが多いです。

おつまみにぴったり、だそうです。

 

葉っぱの形にこだわらなくても、人の顔を表現したり、より難しい柄に挑戦したり・・・。

「フーガス」は作る過程も楽しいパンです。

 

 

昨日の夜、用事があり帰宅すると、何か視線が・・・。

 

庭の木に「フクロウ」がいました。

たぶん・・・フクロウ。

 

驚いてしばらく眺めた後、カメラを取りにそ~と家の中に入りました。

戻ってきたらいませんでした・・・。

 

友人に興奮してメールすると「九州にフクロウなんているの?」とのこと。

確かに。

寒い地域にいるイメージがある。

見間違えかなぁ~。

でも形はフクロウだったんですよ。

 

しばらくはカメラ片手に夜の庭をウロウロしちゃいそうだわ。