ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

アクアパッツァとリュスティック  

f:id:hozumi3081:20150508205235j:plain

アクアパッツァ」なるもの・・・今まで食べたことも作ったこともありませんでした。

ブロガーさんで、とても美味しそうに作っている方がいたので、作り方を教えていただきました。

 

syuhunikki.hatenablog.com

本当にお店のような料理、盛り付けで、見ているだけでお腹が空いてくる素敵なブログです。

 

 

材料も教えてもらったのですが、その中に「塩こしょう」などの味付けが一切ないのです。

少々不安になりながら作り、途中で味見をしてみると・・・・めちゃくちゃおいしい!!!

何ですかコレ!?

塩なんかいりません、すごく濃厚な味がします。

材料はとてもシンプルなのに、本当に濃厚なんです。

もっと早くに出会いたかったよ・・・「アクアパッツァ」。

 

 

その「アクアパッツァ」の前に「リュスティック」を仕込みました。

アクアパッツァがどんな味なのかがわからなかったので、とりあえず何にでも合う「リュスティック」を作ることに。

 

f:id:hozumi3081:20150508195641j:plain

元気いっぱいのグリーンレーズン酵母をストレートで。

急いでいたので、一次発酵はボールに熱湯を入れ、生地の入ったボールと一緒に大きな袋で包みこみ、強制発酵。

ベンチタイムが終わり、パタンと二つ折りにした生地を適当に切ります。

で、2次発酵。

2次発酵は短時間で!

f:id:hozumi3081:20150508195645j:plain

またもや、クッキングシートとホッチキス。

 

この2次発酵に使うクッキングペーパーは

f:id:hozumi3081:20150508195646j:plain

こう、くしゃくしゃにして使うと、素朴な柄がパンに出てきます。

パンマットを使うなら、何もせずにこの柄が出ますが、クッキングシートを使うと、どうしてもつるんとした表面になります。

なので、表にしたい方(クープを入れる方)を下にして、このくしゅくしゅ柄をパンにつけます。
 

f:id:hozumi3081:20150508195631j:plain

そうすると、素朴な柄の出来上がり。

グリーンレーズン酵母の元気さに助けられて、なんとか膨らみました。

 

それにしても「アクアパッツァ」

f:id:hozumi3081:20150508195635j:plain

本当においしかったです。

最後にパスタをからめたのですが、あまりのおいしさに、写真の撮り忘れ。

このスープにリュスティックをつけて食べてもおいしかったです。

スープ、全て飲み干しました。

 

なんだろう・・・「アクアパッツァ」って口に出して言うだけでオシャレな気分になるな。

 

今度、「アクアパッツァ」は作り慣れてますよ風に、誰かに作ってあげよう。