読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

ままごとキッチン、作りました

DIY

f:id:hozumi3081:20150609213417j:plain

ままごとキッチンを作りました。

 

以前、姪のためにド派手なピンク(姪が大好きな色)のオーブン付きままごとキッチンを作りました。

オーブンレンジは100均のキッチンタイマーを埋め込んで、チンっと音も出るようにしていました。

 

それを見ていた友人が、自分の娘にも作って、というので作成。

 

友人の要望はただ一つ。

 

シンプルなままごとキッチンにして、というものでした。

 

f:id:hozumi3081:20150609213409j:plain

f:id:hozumi3081:20150609213410j:plain

下の土台は、安いカラーボックスに扉をつけて、危なくない様に丸みのある取っ手をつけました。

扉はマグネットで閉まります。

 

f:id:hozumi3081:20150609213413j:plain

f:id:hozumi3081:20150609213412j:plain

コンロのつまみは、2歳の子供の力でもクルクル回るようにしています。

 

f:id:hozumi3081:20150609213415j:plain

f:id:hozumi3081:20150609213414j:plain

流し台は、野田琺瑯のボールをはめ込みます。

簡単に取り外せるので、遊ばない時は料理にも使えます。

 

f:id:hozumi3081:20150609213420j:plainカラーボックスの上に乗せるだけなので、ままごとをしなくなったら上だけを分解して簡単に処分できます。

カラーボックスはそのまま使うことができます。

 

f:id:hozumi3081:20150609213418j:plain

うちにある適当なものを置きました。

なんか・・・オシャレじゃないな・・・。

 

ままごと道具は姪のもの。

鍋は普通の鍋が置けるようにしています。

 

 

 

 

家に配置してみて、友人が好きにアレンジできるように作りました。

 

白い板は、猫が元気だったころにキャットウォークを自分で作ろうとして、結局作らなかったものを使用。

 

早朝や夜に電動工具の音を響かせるわけにはいかないので、休日に作りました。

2日で完成。

 

完成した写真を友人に送ると、明日の朝に取りに来ていい?と返事が。

 

早く見たいらしい、友人が。

 

なので、明日の朝の7時にこのままごとキッチンともお別れ。

 

今の内に少しだけ遊んでおこう。