ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

野田琺瑯でローストチキン

f:id:hozumi3081:20150805201642j:plain今日の夕飯は、野田琺瑯のホワイトシリーズでローストチキン

 

材料をホーロー容器に入れ、オーブンに放り込んでほっとくだけの簡単な料理。

暑い日はあまり火を使いたくないので、ホーロー容器を使った料理をよく作ります。

 

 

朝のうちに骨付きチキンに塩、ローズマリーをまぶしてジップロックに入れ、冷蔵庫へ。

夕方に野菜と一緒にホーロー容器に入れて、オリーブ油を回し掛けたらオーブンで40分ほど焼きます。

f:id:hozumi3081:20150805201618j:plainちょうど一人分のローストチキンの完成。

ローストチキンを焼いている間にスコーンも焼きました。

f:id:hozumi3081:20150805201620j:plainローストチキンとチーズスコーンのプレート。

f:id:hozumi3081:20150805201623j:plainチーズスコーンはローズマリーを生地に練り込んで、上にチーズをのせて焼いています。

しょっぱいスコーンです。

 

f:id:hozumi3081:20150805201638j:plainローストチキンの皮がパリッパリ!!

中のお肉は柔らかくてジューシーでした。

f:id:hozumi3081:20150805201639j:plainでも一番好きだったのが、このジャガイモ。

鶏と野菜のエキスを吸って、少し塩味で、ほくほくで・・・最高でした。

 

スコーンも美味しかったけど、白ごはんと食べたかったなぁ。

今度は大盛りごはんと食べよう。

 

ごちそうさまでした。

 

 

明日から全国高校野球選手権大会夏の甲子園が始まります。

私は気になる試合は録画して、帰宅してから見ます。

 

録画した試合を見る(急いでいる時は倍速で)→熱闘甲子園を見て、また感動

 

という感じでいつも見ています。

 

昔から高校野球を見るのが好きでした。

小学生の時、試合途中で塾の時間になり(3軒隣にあった算数だけの塾)嫌々行っていました。

ですが私には秘策があったのです。

それは家の二階の窓から、祖母が手を叩くこと。

表と裏の回が終わるたびに、祖母が得点を手を叩いて教えてくれていたのです。

3軒隣なので、はっきりと聞こえていました。

私は塾のプリントの裏に得点表を書き、その得点を書き込むという作業をしていました。

もちろん授業なんてほとんど聞いていません。

おばあちゃん、大変だっただろうな・・。

 

ちなみに祖母は今も高校野球が大好き。

とくにイケメン探しが。

この時期になると、「あの高校の投手が凛々しかった!」「監督がかっこよかった!」と、会うたびに聞かされることになるのです。