ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

明太子とさんまの炊き込みご飯

f:id:hozumi3081:20151113200641j:plain今日の夕飯は、明太子とさんまの炊き込みご飯。

 

以前作った明太子の炊き込みご飯の鶏肉をさんまにして、しょうがを加えて炊きました。

 

~明太子とさんまの炊き込みご飯のレシピ~

・米     1合

・明太子   1/2腹(1本)

・さんま   1尾

・しょうが  少々(無くても良いです)

 

(調味料)

・粉末出汁  小さじ1

・しょうゆ  小さじ1

・酒     小さじ1

・みりん   小さじ1

 

①さんまはウロコを取って頭と尾びれを切り落とし、お腹を開いて内臓を取り除きます。

そして手で骨を取ります。簡単に取れます。

 

②さんまの両面に焦げ目が付くまで焼きます。

 

③お米を研いだらいつもの量よりちょっとだけ少なめに水をいれ、調味料を入れて軽く混ぜます。

千切りにしたしょうがを散らし、明太子と焼いた秋刀魚をのせてます。

f:id:hozumi3081:20151113200634j:plainあとはいつも通りに炊くだけ。

f:id:hozumi3081:20151113200637j:plain炊けたらざっくり混ぜます。

さんまに骨が無いのでそのままざくざく混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20151113200645j:plainお好みでネギやゴマをかけると美味しいです。

カボスを絞って食べても。

 

秋刀魚の脂がごはん全体に染み込んでいて風味がたまりません。

さんまと明太子はすっごい合います。

 

ごちそうさまでした。

 

 

祖母が四国八十八箇所の巡礼の旅に行きたいと言い出しました。

ツアーに申し込んで1年かけてゆっくり巡るそうです。

毎回行くときは夜行フェリーで行くらしい。

登山が趣味の祖母なら大丈夫だと思うのですが・・・。

 

すごいな、おばあちゃん。