読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

蒸しショコラ

f:id:hozumi3081:20151130200936j:plain今日のおやつは、蒸しショコラ。

 

フライパンで蒸す簡単なおやつです。

ほんのり温かい蒸しショコラをホットミルクと一緒に食べました。

 

~蒸しショコラのレシピ~

・チョコレート     70g(今回は板チョコ(ブラック))

・油          大さじ3

・卵          1個

・砂糖         30g

・塩          ひとつまみ

・牛乳         大さじ2

・薄力粉        60g

・ベーキングパウダー  小さじ1/2

 

・飾り用チョコ  

 

①砕いたチョコと油を器に入れて湯煎で溶かします。

 

②ボウルに卵、砂糖、塩を入れて泡立て器でしっかり混ぜます。そこに牛乳を入れて混ぜ、①を加えてさらに混ぜます。

振るった薄力粉とベーキングパウダーを入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜたら生地の完成。

 

③高さのあるアルミカップやココット皿に生地を入れます。そして上に砕いたチョコレートを数個のせます。

 

f:id:hozumi3081:20151130200928j:plainフライパンに1cm~2cmほどの高さまで水を入れて、生地を入れた容器を並べます。

f:id:hozumi3081:20151130200930j:plainタオルで包んだフタを被せて火をつけます。沸騰したら弱火にして10分間蒸します。

すぐに食べない場合は粗熱が取れたらラップに包みます。

 

f:id:hozumi3081:20151130200933j:plainあったか蒸しショコラの出来上がり!

はちみつ入りのホットミルクと一緒にいただきます。

f:id:hozumi3081:20151130200940j:plain型からツルンと簡単に取れます。

f:id:hozumi3081:20151130200945j:plain上にのせたチョコレートはトロトロ、中の生地はしっとりふわふわ。

チョコレートを多めに入れているので冷めると少しだけ硬くなりますが、チンして温めると蒸したての味に戻ります。

でも冷めたら冷めたでガトーショコラみたいでうまい。

 

f:id:hozumi3081:20151130200950j:plain温まりました。ごちそうさま。

 

 

父が新しいスマホを購入したそうなのですが、母がそのことについて思い詰めたように相談して来ました。

 

父は夜中にムクリと起き上がり、スマホに話しかけているらしい。

 

CMでスマホに話しかけているのは見たことがありますが、私の周りの人たちがスマホに語りかけているところは一度も見たことがなかったので、あまり使われていない機能なのかなぁ、と思い込んでいました(私はガラケーです)。

しかし父は深夜に急に起きてスマホと会話をしているそうです。

毎日必ず「今日の天気は?」とスマホに尋ねているそうです。

時には「今日のネクタイの色は何色がいいかな?」と。

そしてさらに「ハハハ・・」という笑い声も。

母は「お前の彼女か!!」とかなり怒っていましたが、ついにある作戦を開始しました。

いつものように父が布団の中で「今日の天気・・」と尋ねると、スマホよりも早く隣で寝ている母が「今日は晴れ。最高気温は17℃。PM2.5はやや多め。」と先に答えることにしたそうです。

この攻撃が3日続くと、父はとうとう夜中のスマホへの語りかけを止めたそうです。

 

「本妻がスマホ彼女に勝ったわ。」と母は満面の笑みでした。