読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

チョコレートファッジ

f:id:hozumi3081:20160210201302j:plain今日のおやつは、チョコレートファッジ。

 

イギリス菓子のファッジよりも甘さを抑えた、ねっちり食感の噛んで食べるチョコです。

ドライフルーツ、ナッツ、そして洋酒をたっぷり入れた大人味のチョコレートファッジを簡単に作ります。

 

~チョコレートファッジのレシピ~

・チョコレート    200g(板チョコのブラック約4枚分)

・マシュマロ     40g

・はちみつ      大さじ4

・バター       5g

・塩         少々

・洋酒        大さじ2

 

・くるみ       40g(ローストして粗く砕く)

・ドライクランベリー 40g

 

レシピに書いてある洋酒はブランデーでもラム酒でもお好きなもので。

f:id:hozumi3081:20160210205036j:plain今日はコアントローを使います。

 

f:id:hozumi3081:20160210201256j:plain鍋に砕いたチョコ、マシュマロ、はちみつ、バター、洋酒を入れて火にかけます。

弱火にしてゴムベラで混ぜながら材料を溶かします。

f:id:hozumi3081:20160210201258j:plainこんな風に全て溶けたら火を止めて塩、ローストして砕いたくるみ、ドライクランベリーを入れて混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20160210201259j:plainタッパーなどにクッキングシート敷き、①を流しいれます。

冷蔵庫で冷やし固め、好きな大きさに切り分けます。

 

f:id:hozumi3081:20160210201303j:plainチョコレートファッジのできあがり!

f:id:hozumi3081:20160210201313j:plainねっちりとした食感のチョコの中に甘酸っぱいクランベリーとくるみが入って良いアクセントになっています。

 

ごちそうさまでした。

 

 

姉とごはんを食べました。

一面ガラス張りで海の見えるオシャレなカフェで。

素敵な場所で爽やかな笑顔で有意義な会話しながらご飯を食べていたのですが、姉が急に真剣な眼差しで私を見てきました。

そして

「マッチョカフェに行ってきた。筋肉満員電車もしてきた。」

と言い放ちました。

その言葉に混乱する私。

姉が行ったマッチョカフェとは、筋肉紳士たちが筋トレする風景を眺めながらカフェでくつろぎ、たくさんの筋肉紳士たちと戯れることができるそうです。

文字にするだけでヨダレが・・・。

私は徐々に怒りが湧いてきて「何で私を誘わなかったの!」「お姉ちゃんには身近にリアルマッチョ(義兄さん)がいるでしょ!」と言ったのですが、姉は余裕の笑みを浮かべてオレンジジュースを飲んでいました。

くやしい・・・この怒り、どうしてくれようか。

 

今夜は筋肉満員電車に揺られて日本中を旅する夢を見ることでしょう。

そう、筋肉満員でん・・・・・筋肉満員電車って何だ。