ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

砂糖・バター不使用 はちみつヨーグルトケーキ

f:id:hozumi3081:20161103235124j:plain今日のおやつは、砂糖・バター不使用のはちみつヨーグルトケーキ。

 

はちみつの濃厚な香りと甘味、ヨーグルトを入れた生地のモチモチ食感。

順番に混ぜていくだけの簡単なケーキです。

 

~はちみつヨーグルトケーキのレシピ~

(15cm丸型・パウンド型)

・卵         2個

・はちみつ      80g

・塩         少々

・油         50g

・レモン汁      大さじ1

・ヨーグルト     100g

・薄力粉       120g

・ベーキングパウダー 3g

 

f:id:hozumi3081:20161103235118j:plainボウルに卵を入れてしっかり混ぜます。そこに蜂蜜と塩を加えてさらに混ぜます。次に油、レモン汁を順に加えてその都度しっかり混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20161103235120j:plainヨーグルトをそのまま加えて混ぜ、薄力粉とBPを振るい入れてさらに混ぜます。

生地はコレで完成。

オーブンシートを敷いた型に生地を流し入れて、170℃に予熱をしたオーブンで40分ほど焼きます。

f:id:hozumi3081:20161103235122j:plain焼けた。蜂蜜の良い香り。

 

 

f:id:hozumi3081:20161103235126j:plainはちみつヨーグルトケーキのできあがり。

f:id:hozumi3081:20161103235128j:plainもっちり。

f:id:hozumi3081:20161103235129j:plainむちむち。

砂糖とバターが入っていなくても、蜂蜜の濃厚な甘さがケーキにコクを出してくれます。

そしてこのムッチリ食感が好き。一日寝かせると、さらモチモチになります。

朝ごはんとして牛乳と一緒に食べることもあります。

 

f:id:hozumi3081:20161103235132j:plain何個でも食べられる。

 

ごちそうさま。

 

 

甥っ子と姪っ子が「駄菓子屋さんに一度も行ったことがない。行ってみたい。」と言いました。

「うそ!?毎日どこでお菓子買ってんの?」と訊くと「コンビニ」という答えが。

それを聞いて「駄菓子屋さんはねー、色々な事を学べるんだよー。」と偉ぶって言う私。

「何を?」と問われたので「お金の計算とか・・・」と適当に答えたのですが「そんなのコンビにでもスーパーでも学べるよ」と厳しいツッコミが。

 

少し落ち込みながら車で駄菓子屋さんに連れて行きました。

 

私も久しぶりに行った駄菓子屋さん。

楽しくて楽しくて・・・「もう帰ろうよ」と言う甥っ子の手を振り払い、真剣にお菓子を選びました。

 

f:id:hozumi3081:20161103235105j:plain私が好きなのばっかり。今見てもよだれが出てくる。

f:id:hozumi3081:20161103235116j:plainとくにこの「もろこし輪太郎」が大好物。毎日でも食べたい。

本当はきなこ棒も食べたかったのですが、私が好きだった「鈴ノ屋」さんのきなこ棒が無かったので諦めました。

 

ああ、うまい。また食べたい。