読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

とろけるレモンカード

f:id:hozumi3081:20161129231040j:plain今日は、レモンカード。

とろとろ、とろけます。

 

レモンマーマレードよりも作ることが多いレモンカード。

レモンマーマレードも大好きなのですが、如何せん作るのが大変。レモンの皮を剥いて刻んでいるうちに、手がヌルヌルになってヒリヒリしてくる。皮を茹でて苦味を抜いているうちに目がショボショボしてくる。

それに比べるとレモンカードはすんごい簡単。

湯せんにかけたボウルのなかで材料をぐるぐる混ぜるだけです。

それだけでトロトロとろけるレモンカードが完成します。

 

~レモンカードのレシピ~

(レモン2個使用して1瓶分くらい)

・レモンの皮    2個分

・レモン汁     2個分

・砂糖       70g

・バター(A)   35g

・卵        2個

・バター(B)   15g

 

f:id:hozumi3081:20161129231029j:plainレモンはきれいに洗って皮を摩り下ろします。

その後レモン果汁を絞ります。

 

②お湯を沸かして火を止めます。

f:id:hozumi3081:20161129231033j:plainボウルに摩り下ろしたレモンの皮、レモン果汁、砂糖、バター(A)を入れて湯せんにかけます。

f:id:hozumi3081:20161129231034j:plain私は鍋に上に直接置いて作っています。

混ぜて材料をしっかり溶かします。

 

f:id:hozumi3081:20161129231036j:plainそこに溶いた卵を加えてさらに混ぜます。

f:id:hozumi3081:20161129231037j:plain卵を入れてからは泡立て器でじゃんじゃか混ぜたほうが楽。

しばらく混ぜているとトロミがついてきます。カスタードクリームくらいのとろみがついたら、バター(B)を加えてしっかり混ぜます。

レモンカードは一度濾してから瓶に詰めます。

 

f:id:hozumi3081:20161129231045j:plainレモンカードのできあがり。

f:id:hozumi3081:20161129231050j:plainとろとろ、とろけるレモンカード。

できたてをスプーンですくってパクパク食べちゃうくらいの美味しさ。

パンに塗っても、パンケーキに添えても美味しいのですが、

 

nekofuwa.hatenablog.com

 今日は、いつものやわらかスコーンで。

f:id:hozumi3081:20161129231053j:plain熱々のやわらかスコーンにたっぷりのレモンカードをのっけます。

 

レモンカードはレモン風味の甘酸っぱいカスタードクリームみたいな感じ。

酸味と苦味が美味しい、濃厚なレモンクリーム。

f:id:hozumi3081:20161129231059j:plain美味しくて止まらん危険なクリームだ。高カロリーなのに。

 

私がレモンカードを作る理由はただひとつ。

「レモンパイ」を作るため。

レモンパイを食べたいがためにレモンカードを作るのです。

 

なので次回は「レモンパイ」の記事(たぶん)。

簡単にできるふわふわプルプルの「レモンメレンゲパイ」を作ります(たぶん)。

 

ごちそうさま。

 

 

 

先ほど、浴室でひとりパニック状態になっていました。

 

体もホカホカに温まって「さあ上がろう」と浴室を出ようとドアの取っ手を握ると・・・・ポロリと取っ手が足元に転がり落ちました。

 

私、真っ裸のまま脳をフル回転させて対策を考える。

 

①浴室のドアを飛び蹴りしてこじ開ける。

②格子のついた窓の隙間から、全裸でヌルヌル這い出る。

 

どうするどうするどうするどうするどう・・・・と考え、体も冷え、頭も冷えたところでドアの隙間に指を引っ掛けると普通に開きました。

いや・・・色々な意味での恐怖体験でした。

 

すぐに取っ手を直さなきゃ。