読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

うずまきクッキー

f:id:hozumi3081:20161221011224j:plain今日のおやつは、アイスボックスクッキー。

 

アイスボックスクッキーの生地をうずまきの形にして焼いた渦巻きクッキー。

簡単にできて見た目がカワイイのでお気に入りのおやつです。

 

~うずまきクッキーのレシピ~

・バター(無塩) 50g

・砂糖      35g

・塩       少々

・卵黄      1個

・薄力粉     90g

(ココア生地用)

*ココア     8g

*牛乳      小さじ1

 

①やわらかくしたバターをクリーム状になるまで混ぜます。そこに砂糖と塩を加えて混ぜ、卵黄を加えてさらに混ぜます。

振るった薄力粉を加えてさっくり混ぜてまとめます。 

 

②できた基本の生地を2等分します。

f:id:hozumi3081:20161221011206j:plain片方の生地にココアと牛乳を加えてしっかり混ぜます。

ビニール袋に生地を入れて混ぜると簡単。

 

f:id:hozumi3081:20161221011207j:plain生地をビニール袋に入れてだいたい同じくらいの大きさになるように3mmくらいの厚さに伸ばします。適当で良いです、適当で。

 

f:id:hozumi3081:20161221011209j:plain袋を破いて、伸ばした2つの生地を重ねます。

どちらを上にするかはお好みで。

 

f:id:hozumi3081:20161221011211j:plain重ねた生地をクルクル巻きます。

生地が破れてるけど気にしない、気にしない。焼けばどうにかなる。

f:id:hozumi3081:20161221011214j:plainラップで包んで冷凍庫で30分以上冷やし固めます。

この状態のまま冷凍庫で1ヶ月ほど保存できます。いつでも好きなときに焼き立てクッキーを食べることができます。

 

f:id:hozumi3081:20161221011216j:plain冷やした生地を1cmほどの厚さに包丁で切ります。

食べたい分だけ切って、残りは冷凍庫へ。

f:id:hozumi3081:20161221011217j:plainオーブンシートを敷いた天板に生地を並べ、170℃に予熱をしたオーブンで20分ほど焼きます。

 

f:id:hozumi3081:20161221011226j:plainアイスボックスクッキーのできあがり。

うずまきぐるぐる。

f:id:hozumi3081:20161221011218j:plain瓶に詰め込むだけでカワイイ。

f:id:hozumi3081:20161221011237j:plain私は少し厚めに切って焼いた、サクサクホロホロ食感が好き。

サクサク食感が好きな人は薄めに切って15分ほど焼いてください。

 

f:id:hozumi3081:20161221011232j:plainいつもクッキー瓶を台所に3つほど並べているのですが、ごはんを作っている間につまみ食いをしてすぐに無くなります。

今のクッキー瓶の中身は「塩キャラメルクッキー」「ガレットブルトンヌ」「うずまきクッキー」の3種類。1瓶なくなるごとに新しいクッキーを焼きます。

 

寒くなるとクッキー熱が止まらない。

 

ごちそうさま。

 

 

 

先日、一心不乱に車のワックスがけをしていました。「全力少年」を本気で歌いながら。

 

そうしたら後ろから「・・・こんにちは~、こんにちは!」声をかけられました。

後ろに人が居ることに全く気づかなくて、飛び上がって驚いた。

でもその方の制服、名札を見て「あー!ゼンリンさんだ!」と心で思っていたつもりが、声に出してしまいました。

それくらい興奮した。

父が地図マニアで書斎にはたくさんの地図が置いてあったので、何となく小さい頃から眺めていました。

今も私の車にはカーナビがあるのですが、九州の地図を積んでいます。

ただただ地図を眺めるのが好き。

 

「ここは〇〇さんのお家ですか」と調査活動中。

「はい」と答えると地図に色々書き込んでいました。

その行動を見るだけで、何故か感動。

 

さっそく地図マニアの父に「ゼンリンの調査員さんとしゃべった」と自慢のメールを送りつけてやりました。