ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

昆布としらすの佃煮  

f:id:hozumi3081:20150427210418j:plain

今日は、いつも冷蔵庫に入れてある、常備菜の「昆布の佃煮」。

無くなるとすぐに作ります。

 

私が出汁をとるときは、「いりこ」が多いです。

なので、この佃煮を作る時は「刻み昆布」を使います。

出汁をとった後の昆布を使ってもおいしくできます。

 

f:id:hozumi3081:20150427210428j:plain

昆布、しらすにひたひたの水を入れたら、しょうゆを大さじ3.5(くらい)、砂糖を大さじ3(くらい)、みりんを大さじ2(くらい)、酒を大さじ2(くらい)入れて煮ていきます。

最初の5分は蓋をして弱火で煮て、その後に蓋を取って弱火で煮詰めていくだけ。

汁気が無くなったら、ごまをたっぷりたっぷり入れて完成。

 

 

f:id:hozumi3081:20150427210415j:plain

見よ!!このしらすが溶けて、ただの「昆布の佃煮」になった姿を!!

 

でもですね、しらすは入れたほうがおいしい。

ちりめんじゃこの方が姿かたちが残るかも。

 

f:id:hozumi3081:20150427210413j:plain

味付けはそんなに濃くないので、どっさりのっけて食べます。

 

お弁当に入れたり、おにぎりの具として、ぎゅうぎゅうに詰め込んだり・・・作っても4日ほどでなくなります。

 

 

 

 

f:id:hozumi3081:20150511200104j:plain

f:id:hozumi3081:20150511200103j:plain

ひとつの盆栽から、違った色の花を咲かせるサツキです。

せっかく今日の朝に咲いてくれたのに、明日はまさかの台風。

さっきまで、家の中に盆栽を運んでいました。

祖母は台風が近づくと、全ての盆栽を壁際まで移動させ、紐でひとつひとつを固定させていたそうです。

 

 

明日はこちらでも激しい雨が降るとの予報が。

庭が心配だな・・。

色々な花、実が付き始めたところだったので、雨風で落ちてしまわないかとハラハラしています。