読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

バケット・フリュイでラスク

おひとり料理 パン お菓子 ハード系 レシピ お菓子のレシピ

f:id:hozumi3081:20150501205709j:plain

今日はつまみ食い用のラスクを作りました。

 

まずは、バケット・フリュイを焼いていきます。

 

f:id:hozumi3081:20150430204139j:plain

バケット生地に混ぜ込むドライフルーツを蒸していきます。

この「蒸しドライフルーツ」、あまりのおいしさに混ぜ込む前にパクパク食べてしまいます。

なので、このあとドライフルーツを追加。

 

f:id:hozumi3081:20150430204138j:plain

くーぷを入れたら、あとは焼くだけ。

つまみ食い用なので、ミニバケットです。

 

 

f:id:hozumi3081:20150430204132j:plain

ドライフルーツたっぷり。

もちろんこのまま食べてもおいしいです。

ですが、つまみ食い用。

その目的のみで作っております。

 

 

冷めたバケット・フリュイを適当に切って、乾燥させていきます。

 

f:id:hozumi3081:20150501205711j:plain

一度目は何も塗らずに焼き、表面が乾燥したら、湯煎で溶かしたバターときび砂糖を混ぜたものを塗っていきます。

たっぷりとね。

 

f:id:hozumi3081:20150501205710j:plain

カラカラになったら仕上げの塩。

ここは、砂糖でもシナモンでも、お好きなものでOK。

 

 

完全に冷めてから保存容器へ。

 

f:id:hozumi3081:20150501205708j:plain

こ~んなに小さいラスクです。

 

あの量は3日と持ちません。

すぐに無くなります。

 

生地はカリカリっとしているのに、ドライフルーツのしっとり感が本当に美味しいです!

私が作るラスクは具入りが多いかなぁ・・。

ナッツやチョコ入りのパンでもラスクにします。

 

 

 

 

今日は梅が欲しいという人がいたので、せっせと収穫していました。

ダンボールいっぱいに収穫してもまだまだあります。

その人にダンボールいっぱいの梅を届けに行ったら、「こんなに・・・。」と少々困っていました。

返品される前に、私は「蚊や謎の虫たちと戦いながら一生懸命に収穫したんですよ」と訴えて、押しつけて逃げ帰りました。

 

去年、気軽に「梅いいなぁ~、欲しいなぁ~、梅酒を作ってみたいな♡」と言っていた友人に梅を大量に送りつけてからは、その友人は「梅」の話題は一切しないようになりました。

 

この田舎では誰の家にも梅の木があります。

なのでご近所さんに配ることができません。

去年は近所のおじさんが「余った梅の実は土に埋めると肥料になる!」と言っていたのでやってみました。

 

そしたらですね・・・何故かその埋めた所にたくさんのスズメバチが集まるようになったんです。

かなり怖かった・・・。

なので今年は埋めません!!

 

面倒だけど梅ジャムを作ろうかな。

だけどまずは簡単な「梅しょうゆ」からだな。