読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

鶏肉の生姜みそ漬け焼き

f:id:hozumi3081:20161016221146j:plain今日のごはんは、鶏肉の生姜みそ漬け焼き。

 

朝に鶏肉を袋に入れて漬け込み、夕方に焼くだけのお手軽なおかずです。

しょうがと味噌の良い香りでごはんがどんどんすすみます。

 

~鶏肉の生姜みそ漬け焼きのレシピ~

・鶏肉(もも肉・むね肉)  1枚

・味噌           60g

・しょうが(すりおろし)  大さじ1

・酒            大さじ1

・砂糖           小さじ2

 

f:id:hozumi3081:20161016221133j:plain鶏肉の皮目にフォークなどを使って数ヶ所穴を開けます。

 

f:id:hozumi3081:20161016221134j:plainジップロックなどの厚手の袋に鶏肉と味噌、すりおろし生姜、酒、砂糖を入れて空気を抜いて閉じます。冷蔵庫で1晩ほど漬け込みます。

 

f:id:hozumi3081:20161016221135j:plain漬け込んだ鶏肉の余分な味噌ダレを取り除きます。

油を引いたフライパンで焦げ目が付くまでじっくり焼きます。

味噌は焦げやすいので気をつけてください。

 

f:id:hozumi3081:20161016221142j:plainお好みで小ネギをたっぷりのせれば、鶏肉の生姜みそ漬け焼きのできあがり。

f:id:hozumi3081:20161016221143j:plainしっとりやわらか。お箸で切ることができます。

f:id:hozumi3081:20161016221147j:plainごはんがすすむ。

白ごはんも合いますが、パンとも合います。

この鶏のしょうが味噌漬けと素揚げしたパリパリれんこん、たっぷりのレタスをパンに挟んで、味噌焼きチキンバーガーにして食べても美味しい。

 

f:id:hozumi3081:20161016221151j:plainお米1合ペロリ。

 

ごちそうさま。

 

 

 

最近寒くなってきたので、週末にインテリアの冬支度を2日かけてしました。

 

クッションカバーやソファーカバー、椅子はモコモコ素材。ベットカバーもふわふわモコモコであったか素材。

今まで家の中はタンクトップと短パンで凍えながら頑張ってきましたが、ようやく長袖長ズボンに。

でっかいブランケットも用意して準備万端。

 

寒くなってきた秋を暖かく過ごすための部屋が完成して、ワクワクしていました。

 

そうして、今日。

10月も半ばを過ぎて、まさかの30℃。

 

暑い、暑いよ。蚊がわんさかおるよ。

 

まず、私の部屋が暑苦しいよ。

何だよ、このモコモコ素材だらけは。

 

今の私は夜なのにクソ暑い部屋の中で、窓全開にしてモコモコあったか素材に囲まれながら、ペラペラヨレヨレのタンクトップと短パンで棒アイス食べながらブログを書いています。