読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

ごろっとりんごマフィン

お菓子 お菓子のレシピ レシピ 常備おやつ マフィン

f:id:hozumi3081:20170310012637j:plain今日のおやつは、りんごマフィン。

 

このりんごマフィンは中にも外にも大きめに切った林檎がゴロゴロ。

林檎が主役のおやつです。

ヨーグルトを混ぜ込んでしっとり食感に。

朝ごはんにもなる、シナモン香るりんごのマフィンです。

 

りんごマフィンのレシピ

 (4個分)

・りんご       1個

・バター(無塩)   60g

・砂糖        60g

・塩         少々

・卵         1個

・ヨーグルト     大さじ2

・牛乳        大さじ2

・薄力粉       120g

・ベーキングパウダー 小さじ1

・シナモン      たっぷり

 

・グラニュー糖    適量

 

f:id:hozumi3081:20170310012628j:plainりんごは皮を剥いて半分は大き目の角切りに。残り半分は4等分にします。

 

②マフィン生地を作ります。

順番に混ぜていくだけなので簡単。

f:id:hozumi3081:20170310012630j:plainボウルにバター⇒砂糖・塩⇒卵⇒ヨーグルト⇒牛乳⇒振るった薄力粉・BP⇒たっぷりシナモンの順に入れてその都度混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20170310012631j:plain生地に角切りにした林檎を加えてざっくり混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20170310012633j:plain型に生地を流し入れ、上に切り込みを入れた林檎をのせます。そしてグラニュー糖をのせた林檎の上にパラパラと振り掛けます。

 

170℃に予熱をしたオーブンで25分ほど焼きます。

 

f:id:hozumi3081:20170310012634j:plainりんごマフィンのできあがり。

 

f:id:hozumi3081:20170310012639j:plain温め直して朝ごはんに。

冷めていても美味しいのですが、私はマフィンを食べる時は温めます。

f:id:hozumi3081:20170310012645j:plain中はりんごがゴロゴロ。そして生地はりんごの果汁とヨーグルトのおかげでしっとり。

どこを食べてもりんごに当たります。

大好きシナモンをたっぷり入れているので焼いている間は家中が良い香り。

シナモンが苦手な人は紅茶葉を混ぜ込んでも美味しいです。

 

f:id:hozumi3081:20170310012648j:plainこれをひとくちで食う。

 

ごちそうさま。

 

 

 

父から連絡がきた。

 

「じみーちゅうってどこに売っとるんや?」と。

 

どうした父よ。何があった。

 

不安になって父に詳しく聞く。

どうやら父は姪っ子からバレンタインデーのチョコを貰ったのでホワイトデーに何が欲しいか聞くと、小学生の姪から「ジミーチュウの財布が欲しいの」とメールが送られてきたらしい。

 

いや待て父よ。

それは「姉なりすまし詐欺」である。

姉が姪になりすまして自分が欲しいものを言ったのだ。

姉を問い詰めると「えー!冗談に決まってるやん!」とケラケラ笑っていたが、8割は本気だったに違いない。

 

だって目が笑っていなかったよ、お姉ちゃん。