ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

いちごのチーズケーキ

f:id:hozumi3081:20170317005956j:plain今日のおやつは、いちごのチーズケーキ。

 

 

フレッシュな苺をたっぷりチーズ生地に混ぜ込んで、こんがり焼き上げました。

チーズ生地の半分以上がヨーグルトなのでさっぱりした味に。

苺が出回る時期に何度も作る、私の大好きないちごのベイクドチーズケーキのレシピです。

  

いちごのチーズケーキのレシピ

(15cm丸型)

【いちごペースト】

・いちご      200g

・砂糖       40g

・レモン汁     小さじ2

【チーズ生地】

・クリームチーズ  150g

・砂糖       40g

・水切りヨーグルト 200g※

・卵        1個

・生クリーム    100g

・薄力粉      大さじ2

【ボトム】

・ビスケット    80g

・バター      30g

 

※ザルにキッチンペーパーを敷き、その上にプレーンヨーグルト450gをのせて冷蔵庫に一晩置き、200gの水切りヨーグルトを作る

 

①まずは苺ソース作り。

f:id:hozumi3081:20170317215159j:plain鍋に苺、砂糖、レモン汁を入れて弱火で潰しながら煮詰めます。

少しとろみが付いたら火を消して冷まします。

 

②次はボトム作り。

f:id:hozumi3081:20170317005949j:plainお好みのビスケットを厚手のビニール袋に入れて砕きます。電子レンジで温めて溶かしたバターを砕いたビスケットに入れて袋の上からしっかり揉み、型に敷いて平らにしたら冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

 

③次は苺チーズ生地作り。f:id:hozumi3081:20170317215202j:plainボウルにやわらかくしたクリームチーズ⇒砂糖⇒水切りヨーグルト⇒卵⇒生クリーム⇒薄力粉の順に入れて、その都度しっかり混ぜます。

f:id:hozumi3081:20170317215203j:plain①で作った苺ソースを加えて混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20170317215207j:plainできた苺チーズ生地を冷やしておいた型に流し入れます。

180℃に予熱をしたオーブンで50分ほど焼きます。

 

f:id:hozumi3081:20170317215210j:plain焼けたら粗熱を取り、型ごと冷蔵庫で3時間以上冷やします。

生地が完全に冷めたら型から外します。

 

f:id:hozumi3081:20170317010005j:plainいちごのチーズケーキのできあがり。

f:id:hozumi3081:20170317010008j:plain苺ソースを作り時にあまり苺を潰さなければ、大きな果肉が入ったチーズケーキになります。私はこちらのほうが好き。

f:id:hozumi3081:20170317010011j:plainケーキの表面は少しパリパリ。

f:id:hozumi3081:20170317010014j:plain中はねっとり濃厚ないちご味。

たっぷり入れたヨーグルトのおかげでさっぱりした味のチーズケーキです。

何個でもいける。

 

f:id:hozumi3081:20170317010015j:plainピンク色のチーズケーキがかわいい。

 

ごちそうさま。

 

 

【私、耳鼻科で失神する】

 

ここ最近、くしゃみと喉の痛みが続いたので「私もとうとう花粉症デビューか・・」と耳鼻科を受診することに。

生まれて初めての耳鼻科。私には未知の世界。

 

何故かいつも病院に行くと症状が治まる。

歯の痛みで歯医者に行ったのに歯の痛みが治まり症状の説明が上手くできない。

熱が高くて病院に行って熱を測ると平熱に。私あるあるである。

今回も例に漏れず耳鼻科に行くと症状が治まった。

でもアレルギー検査をして、鼻から内視鏡を入れて喉の状態を診ることに。

 

内視鏡って初めてだ・・・とガチガチに緊張したまま検査が始まったのだが、鼻に内視鏡を入れた瞬間にすんごい痛みが歯から頭までを突き抜けた。

「キーーーーン」という鋭い痛み。

検査が終わった瞬間に具合が悪くなり、頭がフワフワするな・・・と思ったときには意識が無かった。

 

気が付いたら救急室で点滴を受けていた。

 

気を失っていたのは数分らしいのだが、耳鼻科の方々にはとんだご迷惑をお掛けした。

 

横で検査していた小学生くらいの子は涼しい顔で検査を受けていたのに、大の大人が痛みで失神してしまった。恥ずかしい・・・。

 

そこの耳鼻科の先生も看護師さんたちも皆さん本当に本当に優しくて、私が帰る時には栄養ドリンクやお菓子を持たせてくれた。

私があまりにボケーっと青ざめた顔で帰ろうとしていたので心配されたのだろう。

 

結局、アレルギー検査では何も出ず、耳鼻科で失神してからくしゃみなどの症状は一切出なくなった。

 

しばらくは耳鼻科恐怖症になりそうである。

怖いよ・・・・。