ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

網ほおずきを作る、そして涙の免許更新

f:id:hozumi3081:20170908000933j:plain

今日は網ほおずき。

今年もいっぱい作りました。

 

 

nekofuwa.hatenablog.com

 網ほおずきの作り方は去年も載せましたが、本当に簡単。

ほおずきを水に付けて置いておくか、外に放置しておくだけ。

それでいつのまにか網ほおずきができちゃいます。

 

f:id:hozumi3081:20170908000913j:plain今年もいっぱい作りました。特に使い道もないのに。去年の網ほおずきもまだ残っていいるのに。

f:id:hozumi3081:20170908000920j:plainこれはわざと表面を残して乾燥させたもの。

今年はこれが一番好きだった。

f:id:hozumi3081:20170908000926j:plainそしてプレゼント用に色付き網ほおずき。

去年母にプレゼントして散々言われたのだが(詳細は去年の網ほおずきの記事参照)、今年も網ほおずきが欲しいと言ってきた。

なんだかんだで気に入りやがったな・・・とほくそ笑んでいたのだが、「派手なやつが良い」とのこと。

それで考えたのが、この色付き網ほおずき。

f:id:hozumi3081:20170908000957j:plain金色と銀色の網ほおずきも作った。

これはちょっと微妙。

f:id:hozumi3081:20170908001004j:plain青色も。

黄色やら緑色やら色々作りましたが

f:id:hozumi3081:20170908000910j:plainやっぱりそのままの網ほおずきが一番素敵です。

 

f:id:hozumi3081:20170908000959j:plain来年はどんな網ほおずきを作ろうかな。

 

 

免許の更新に行ってきました。

 

以前、友達が「免許更新は警察署でやったほうがいい。」と力説していました。

理由を聞くと「剣道着や柔道着を着たマッチョの警察官を間近でみれる!」ということらしい。

 

何それ。

見たい。

凝視したい。

 

ですが警察署の受付は平日のみなので、泣く泣く熊本の免許センターへ。

 

これがすんごい遠かった。

高速を使って片道2時間弱。行くだけで疲れる。

 

免許センターに着いたらもうすでに行列ができていた。

そして施設内の冷房が故障しているという恐ろしい状態のまま、受付するために30分以上並びました。この時点で汗ダラダラ。

 

免許センターに行ったことがある人はわかると思うのですが、免許の更新作業はベルトコンベアに乗せられているかのごとく、流れ作業である。

何が何だかよくわからないままアンケートに答え、視力を測り、お金を支払い、あっという間に写真撮影になる。

言っておくが、髪や化粧を直す暇などない。全くない。

暑い館内で汗ダラダラ、熊本地震の影響で2階が丸々使えないために1階と3階を階段で行ったり来たりで髪も服装もヨレヨレ。

「この状態で撮影するのか!」と心の中では焦っているのですが、本当に流れ作業なので、撮影用に椅子に座った途端にシャッターを押されます。表情を作る余裕すらもない。

 

そして講習の後、新しい写真が貼られた免許証を受け取り愕然とする。

半笑いの疲れ果てた犯罪者のような私がそこにいたのだ。

 

この免許証で5年もかよ・・・と考えると泣けてくる。

 

 

宣誓、この恐ろしい免許証を知り合いには誰にも絶対に見せないことを誓います。