読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

4色食パン

f:id:hozumi3081:20150822202917j:plain今日のお昼ご飯は、4色食パンのランチプレート。

 

4色全て違う味の不思議な美味しい食パン。

見ても食べても楽しくなる食パン。

 

f:id:hozumi3081:20150822210733j:plainプレーン、抹茶、紫芋、ココアの4色。

f:id:hozumi3081:20150822202930j:plain来週から学校が始まる甥っ子たちが遊びに来るので、はりきって4食パンを焼きました。

本当はきれいに4つに分かれて欲しかったのですが、へんてこな模様になりました・・。

f:id:hozumi3081:20150822202908j:plain甥っ子たちは喜んでくれると思ったのですが、緑色の部分とピンク色の部分を器用に残していました。

野菜みたいな色が嫌!だそうです。

 

この4色食パンを使って、お昼ごはん。

f:id:hozumi3081:20150822202912j:plainパン以外は全部甥・姪の好物ばかり。

パン以外は。

f:id:hozumi3081:20150822202924j:plain食パン用にバターを添えてはいますが、そのまま食べたほうが美味しい。

f:id:hozumi3081:20150822202926j:plainこのウィンナーが一番人気でした。

ただ焼いただけのウィンナーが。

 

ごちそうさまでした。

 

 

今日は良い天気だったので、甥・姪を連れて近くの市民プールに行きました。

市民プールに行こう!と誘ったとき、目をキラキラさせて喜びました。

この時、気づくべきだったのです・・・あの期待に満ちた目に。

 

市民プールに到着してお金を払い、私がマッチョな監視員さんを凝視していると、姪っ子の「えっ」という声が。

振り向くと甥が泣いていました。

静かに、本当に静かに涙をぽろぽろ流していました。

どうしたの?と尋ねると、小さな声で「帰りたい・・」とだけ。

甥につられて姪までうるうるし始めたので、車に戻りました。

お金を払って数分で出ました。

 

どうやら甥は夢のようなプールを想像していたらしいです。

ウォータースライダーがあったり流れるプールがあったり・・・。

もちろんここの市民プールにはそんなものはなく、土手に囲まれた普通のプール。

正直、きれいとは言えない昔ながらの市民プール。

結局家に帰って、庭のホースを使って水遊びを楽しんでいました。

 

でも洗車したばっかりの車を標的にするのは本当にやめてください。