読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

コーヒー食パンとコーヒーバタークリームサンド

おひとり料理 カフェ風 サンドイッチ パウンド型でパン パン パンのレシピ レシピ

f:id:hozumi3081:20160907031748j:plain今日のパンは、コーヒー食パン。

 

コーヒー味のパンを焼いたら必ずコーヒーバタークリームを練ります。

コーヒー味のパンにコーヒー味のクリーム。これが最高。

 

~コーヒー食パンのレシピ~

(パウンド型1本)

・強力粉        200g

・薄力粉        10g

・ドライイースト    小さじ1

・砂糖         大さじ2

・塩          小さじ1/2

・インスタントコーヒー 5g

・お湯         100g

・牛乳         30g

・バター(無塩)    20g

 

①インスタントコーヒーにお湯を加えて溶かし、粗熱をとります。

 

f:id:hozumi3081:20160907031722j:plainボウルに強力粉、薄力粉、砂糖、塩、イースト、①のコーヒー液、牛乳を入れてこね、粉っぽさがなくなったらバターを加えて生地がなめらかになるまでこねます。

ラップなどを被せて1次発酵。生地が2倍以上に膨らむまで発酵させます。

 

③1次発酵が終わったら、生地を丸め直してラップなどを被せ、15分ほど休ませます(ベンチタイム)。

 

f:id:hozumi3081:20160907031725j:plain休ませた生地に粉を振り、指や手のひらを使ってびゃーっと適当に伸ばします。

そうしたら生地の手前からくるくる巻いて

f:id:hozumi3081:20160907031728j:plainクッキングシート敷いたパウンド型に巻いた生地を詰め込みます。

乾燥に気をつけて2次発酵。

f:id:hozumi3081:20160907031729j:plain生地が型から少し出るくらい・・・・この写真は発酵させ過ぎた。

もうちょっと控えめに生地が出るくらいまで発酵させます。

 

⑤2次発酵が終わったら、190℃に予熱をしたオーブンで25分ほど焼きます。

 

f:id:hozumi3081:20160907031733j:plainコーヒー食パンのできあがり。

 

次はコーヒーバタークリーム作り。

本格的にバタークリームを作ろうとすると、材料の温度を測り、卵白でメレンゲを作り・・・と面倒なので、練乳を入れた簡単なバタークリームにしました。

 

~コーヒーバタークリームのレシピ~

・バター        80g

・インスタントコーヒー 小さじ2

・お湯         小さじ2

・砂糖         大さじ2

・練乳         大さじ2・1/2~

 

①インスタントコーヒーにお湯を加えて溶かします。

 

f:id:hozumi3081:20160907031738j:plainやわらかくしたバターを混ぜ、砂糖、練乳、①のコーヒー液を加えてさらに混ぜます。

これでコーヒーバタークリームのできあがり。

 

これをカットしたコーヒー食パンにたっぷり塗ってサンドします。

 

f:id:hozumi3081:20160907031744j:plain私の朝ごはん、コーヒー食パンで作るコーヒーバタークリームサンドイッチの完成。

コーヒー味のパンにコーヒー味のクリーム。そして水出しアイスコーヒー。

コーヒーづくし。

f:id:hozumi3081:20160907031757j:plainコーヒークリームに入れた砂糖のシャリシャリ食感がスキ。

どこをどう食べてもコーヒー味。

ほろ苦いコーヒー食パンと甘いコーヒークリームが良く合います。

余ったコーヒークリームは冷蔵庫で保存できます。コーヒークリームクッキーサンドを作ったり、パンケーキにのせたり。

 

f:id:hozumi3081:20160907031802j:plainコーヒーはうまい。

ごちそうさま。

 

そうだ、明日の朝ごはんは、分厚く切ったコーヒー食パンをコーヒー卵液に浸し、コーヒーバターで焼いたコーヒーフレンチトーストを作ろう。