ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

明太クリームだれで食べる冷しゃぶつけ麺

f:id:hozumi3081:20170805003325j:plain今日のごはんは、明太クリームだれで食べる冷しゃぶつけ麺。

野菜たっぷりです。

 

 

今回のつけ麺のタレはとろとろ濃厚こってり味。

私の大好物の明太子をたっぷり入れてピリ辛クリームに。肉にも野菜にもよく合います。

 

冷しゃぶつけ麺のレシピ(明太クリームだれ) 

(1〜2人分)

・豚肉(しゃぶしゃぶ用)160gくらい

・中華麺        2玉

・キャベツ       好きなだけ

・きゅうり       好きなだけ

・刻みネギ       好きなだけ

 

(明太クリームだれ)

・明太子        1本(1/2腹)

・玉ねぎ        1/4個

・バター        10g

・薄力粉        大さじ1

・水          200cc

・牛乳         200cc

・和風だしの素     小さじ2

・薄口しょうゆ     大さじ2

・みりん        小さじ2

・酒          小さじ1

・砂糖         小さじ1/2

 

・追加明太子      好きなだけ

 

①フライパンに薄切りにした玉ねぎとバターを入れて炒めます。

f:id:hozumi3081:20170804010755j:plain玉ねぎがしんなりしてきたら薄力粉を加えて1分ほど炒め、水と牛乳を入れて軽く混ぜます。だしの素、薄口しょうゆ、みりん、酒、砂糖を加えて少しとろみが付くまで煮ます。

 

f:id:hozumi3081:20170804010756j:plainタレにとろみが付いたら火を止め、薄皮を取った明太子を加えて軽く混ぜます。

これで明太子だれは完成。

 

③鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を規定時間通りに茹でます。

f:id:hozumi3081:20170804010757j:plain麺が茹で上がる1分30秒前に豚肉、ざく切りにしたキャベツを加えて麺と一緒に茹でます。

茹で上がったら冷水で冷まします。

 

f:id:hozumi3081:20170805003321j:plain水気を切ったら麺と豚肉、キャベツをお皿に盛りつけます。そして細切りにしたきゅうりを添えて、小ねぎを散らします。

 

f:id:hozumi3081:20170804010802j:plain明太クリームだれも器に入れて、お好みで追加の明太子をトッピング。

これで明太クリームだれで食べる冷しゃぶつけ麺のできあがり。

 

f:id:hozumi3081:20170805003326j:plain追加明太子もたっぷり。

f:id:hozumi3081:20170804010808j:plainタレが濃厚でとろとろなので麺にも

f:id:hozumi3081:20170804010811j:plain野菜にも肉にもよく絡んで美味しく食べることができます。

 

もっと辛いのがお好みなら、タレにコショウやラー油を追加しても美味しいです。

野菜もニラやもやしなどお好みで追加してみてください。

 

明太子最高。

ごちそうさま。

 

 

 

「今一番ハマっていることは何だ!」と問われれば、私は間髪を入れずにこう答えます。

 

エッソだ」と。

 

そう、エッソ。ガソリンスタンドです。

 

近所にESSOができました。

最初は「こんな田舎にどでかいガソリンスタンド作ってどうするんだろう」などと思っっていましたが、行ってみると楽しい。とにかく楽しい。

 

ディーラーさんに「洗車機は細かい傷が付くから手洗いしたほうがいいよ」言われ、真冬でも井戸水でゴシゴシ車を手洗いしてきました。

車の天井を洗うときにも、脚立を使わずに車によじ登って一心不乱に磨いていた頃がありました。そうしたら見事に車から転がり落ち、額を負傷。頭から血がダラダラ流れているのに爆笑している私を見て、甥と姪が号泣したのは良い思い出です。

 

でも車を手洗いするのも楽しいですが、もう疲れた。

 

車を購入して数年経つし、もう洗車機使っても良いよね、良いよね・・・・と自分に言い聞かせて生まれて初めて洗車機を使うことに。

 

初めてなので洗車機の使い方が全くわからない。人に聞いても「止まっとくだけ」と言うだけ。

結局、不安な私は前日に洗車機の動画をじっくり見て、予習してエッソに行きました。

 

やってみると簡単だったのですが、まぁ・・・・アレです。

洗車機って車に水やブラシがバシバシ当たっているのを窓から眺めているときに「ここで窓を開けたらどうなるんだろう・・・。」というワクワクした好奇心との戦いですね。大人なのでしませんが。

 

それから私はESSOの虜に。

車はピカピカになるし、ご飯食べれるし、コーヒー飲めるし。とにかく楽しい。

今では「夜ESSO部」なるものを作りました。「日中は暑いから夜に洗車しに行こうぜ」的な集まりです。

 

ただいま部員は私を含めて1人。

絶賛部員募集中。