ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

米粉スコーン

f:id:hozumi3081:20170811004308j:plain今日のおやつは、米粉スコーン。

米粉100%で作ったスコーンです。

 

小麦粉とバターで作る「さっくりふわふわ」のスコーンも好きなのですが、米粉のみで作る「ザクザクもっちり」食感のスコーンも大好きです。

今回はバター不使用で簡単にできる米粉スコーンの作り方です。

 

米粉スコーンのレシピ

・米粉        100g

・ベーキングパウダー 小さじ1

・砂糖        大さじ2

・塩         少々

・油         大さじ2

・豆乳(牛乳でも可) 大さじ4

 

① f:id:hozumi3081:20170811004258j:plainボウルに米粉、BP、砂糖、塩を入れてフォークや指でざっと混ぜます。そして油を加えて全体に混ざるようにポロポロになるまでフォークや指を使って混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20170811004301j:plain豆乳を加えてひとまとまりになるように混ぜます。

 

 ③f:id:hozumi3081:20170811004302j:plainひとまとめにしたらラップで包んで冷蔵庫で30分ほど休ませます。

 

f:id:hozumi3081:20170811004304j:plain生地を2㎝くらいの厚さに伸ばし、包丁で4等分します。

切った生地を天板にのせ、200℃に予熱をしたオーブンで20分ほど焼きます。

 

 

f:id:hozumi3081:20170811004312j:plain米粉スコーンのできあがり。

ずっしり重い。

f:id:hozumi3081:20170811004315j:plain外側はガリガリ。中はモチモチ。

ちょっと硬めのハードなスコーンです。

 

そのまま食べても美味しいのですが、クリームやジャムともよく合います。

 

ごちそうさま。

 

 

 

今年から近所の海で花火大会が開催されることに。

 

「なんか今日は車多いな・・」と思ってはいたのですが、花火にさほど興味が持てない私は花火大会のことなどすっかり忘れて、高校野球見て夕飯食べてそのまま床の上でうたた寝。

 

そして熟睡していた夜8時。「ドーーーン!!」というすごい音と共に家が揺れました。

 

「何かが屋根に落ちた!」と勘違いした私は飛び起きて外に出ました。

近所の人たちも心配そうに外に出ていました。

そしてみんなで海の方を見ると大きな花火が。

ポンポンポンという小さな花火の時はいいのですが、ドーン!と大きな花火が打ち上がる時には家がビリビリと揺れ、近所の犬が悲痛な鳴き声を上げ、子供の泣き声が聞こえてくる。

 

これが近所で大きな花火が打ち上がるということなのか。

 

 

でも、すごい音だな・・と思いつつも再び寝てしまった。

花火がドンドコ打ち上がっている最中に。