ハナゴト

山と海に囲まれた田舎で「パン」「お菓子」「野菜たっぷり料理」を楽しく作っています

給食ムース

f:id:hozumi3081:20170825011734j:plain今日のおやつは、給食ムース。

給食の献立の中で2番目に好きだったのが、給食ムース。なつかしの味です。

 

小・中学生の頃は毎日毎日給食の献立を眺めていたのですが、「ムース」の文字を見つけるとテンションが上がりました。

あの絶妙な半解凍具合が最高に美味しかった。

今回は、そんな大好きな給食ムースを目指して作ります。

電子レンジで簡単に作ることができるムースです。

 

ちなみに給食の中で一番好きだったのは「焼きビーフン」。

 

給食ムースのレシピ

・牛乳       200cc

・練乳       大さじ2

・砂糖       大さじ2

・ゼラチン     5g

・水        大さじ2

・バニラエッセンス 少々(あれば)

 

①水にゼラチンを加えてふやかします。

 

f:id:hozumi3081:20170825011725j:plain耐熱容器に(私はいつも丼)、牛乳、砂糖、練乳を入れて混ぜ、ラップをしたら600wで2分30秒加熱。

熱いうちに①のふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜ、お好みでバニラエッセンスを加えてさらに混ぜます。

 

f:id:hozumi3081:20170825011726j:plainできたムース液をプリンカップなどに入れて、冷凍庫で冷やし固めます。

2〜3時間くらいでカチカチに固まる。

 

 

f:id:hozumi3081:20170825011732j:plain給食ムースのできあがり。

食べる少し前に冷凍庫から出して常温に置き、半解凍状態にして食べます。

f:id:hozumi3081:20170825011740j:plain外側はムチムチで、中は凍っているのでシャリシャリ。

この絶妙な食感がたまらん。

溶けない牛乳アイスと想像していただければ。

 

小学生の高学年になると、七夕・クリスマス・ひな祭りの時の給食にはケーキが出るよになり給食ムースの地位が脅かされるかと思ったのですが、やっぱりムースの素朴な味の方が好きでした。何個でも食べられます。

 

f:id:hozumi3081:20170825011745j:plainこの弾力が懐かしい。

 

ごちそうさま。

 

 

こんな爽やかな給食ムースの後にどうかと思うのですが、毛虫にやられまして・・えらい目にあいました。

 

友達と七つ葉のクローバー(無限の幸福)を公園で必死に探していたら、腕がチクチクし始めました。

最初は気のせいかなぁ・・・くらいだったのですが、しばらくすると痛いくらいに痒くなり、赤紫色の炎症が。

その炎症をよーく見てみると、本当に小さな小さな黒いトゲがいくつも刺さっていました。

そう・・・いつの間にか毛虫の毒針が右腕に刺さっていたのです。

猛烈な痒みと腫れ。

お風呂の時が特に辛かった・・・。石鹸が染みるし、痒いし、痛いし。

薬で痒みは治まったのですが、腫れが治らない。

腕が真っ赤なので、クソ暑いのに長袖を着る羽目になっています。

 

七つ葉のクローバーで幸せを掴もうとした私が馬鹿だった・・・。